FC2ブログ

2017石川支部・夏季審査会レポート

8月27日、石川支部(古城忠支部長)は白山市の松任総合運動公園啓武館において夏季審査会を行った。この日は少年部80名、一般部22名の合わせて102名の受審者が昇級及び昇段を目指した。
開始前に古城支部長より『本日もとても暑い日となりましたのでもし途中で気分が悪くなった時には近くにいる先生へその事を伝えて下さい。』と挨拶された後、審査会がスタートした。
基本では技の正確性、移動と型では腰の位置や体軸のブレなど、体力審査では拳立て・ジャンピングスクワット・帯跳び・逆立ち歩行・股割りなどのフィジカル面が厳しくチェックされていった。最後の組手審査では昇級・昇段を目指す受審者たちがローテーション形式で同時に行い全員が規定回数を無事に完遂させた。その中でも壮年部の石川晃(松任)は65歳の年齢とは思えぬ気合いの入った良い動きを見せ、審査員たちを感心させていた。
最後に古城支部長より『今日の審査会で出来なかったところは次の審査会ではちゃんと出来る様にしておいて下さい。』と話されると受審者全員から『押忍!』と大きな返事が返されていた。そして夏季審査会も滞りなく終了した。押忍


発信元:石川支部

スポンサーサイト
プロフィール

石川支部

Author:石川支部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR